まちづくり

五木村キュン活❤

1006190020 五木村のキュン活❤が今年度もスタートしました。今回は、福田農場で自己紹介、ピザ作り、ゲームを楽しんで料理に舌づつみというコースです。どこの地域でも行政主体の婚活がスタートしていますが、いきなり結婚に結びつく!というのは難しいですね。だけでも五木の男性陣の母である(心境です。あくまでも心境!)私は、初めて会う女性にいろいろと話しのきっかけをつくったりすることが、できるようになったと思っています。これを機会に村主催のキュン活以外でも交流をする機会を積極的に作ってもらえれば嬉しいですね。業者登録するととっても高いんですよね。五木の男性陣よ!このチャンスをバシバシと活かしてくださいまし。
あやもchick

一極集中に突き進む国…

 1006110011 今年も教育旅行誘致のための国内行脚がスタートした。今年の皮切りは、関東である。今年は、いつもの東京、神奈川、埼玉に加えて千葉と群馬まで足を延ばしてみた。毎年同じ場所を攻めても当然広がりがないからである。今まで誘致していたエリアを減らしたわけではないので非常にタイトになった。と言っても毎年私の作るスケジュールは、一部年配者(?)の方からツライと評判なのだ。ははは。しかしだよ。本気で実績を作ろうとしているあるいは、実績のアル世の中の営業マンはこのくらいフツー(いや軽いだろうね)なのだ。
 昔の居住区の駅がバカでかくなり、スカイツリーの建設で注目される地になっていた。日本はさらに一極集中化した…とほんの9年前までの都民すら感じる。この閉塞、濃密さとにかく江戸っ子の粋とは程遠い身体にまとわりついた感じを東京に感じる。だから脱出したくなったのだ。水俣で里山体験すると若者はそりゃ感動するなと納得する。
 仙台、大阪、福岡、沖縄にもっと機能を分散化すれば良いのにと思う。世界で最も多くの火山地帯にすっぽり入っている国なのだから、リスク分散って当然じゃない?しかも、あんなに詰め込まれたら住みづらいだろ~。誘致中のひさしぶりのラッシュ体験(?)にも心底うんざりした。田舎の魅力に取りつかれてしまったのだね。同じような気持ちを多くの若者が持っているが、仕事がないので地元に残れない。地方に仕事がないのは国のグランドデザインができていないことにも通じる。
あやもchick

五木村交流イベント 福寿草トレッキング

2 昨年実施しました五木村交流イベント第二弾が2月28日に実施されます。次回のメインプログラムは、福寿草トレッキングです。現地のガイドさんが超初心者でも歩くことができるコースを案内してくれますので体力に自信のない方もご安心ください。福寿草は、山間部に雪の中から咲く縁起のよい花として昔から福を呼ぶとされているようです。私も本物を見るのは初めてなのでとても楽しみです。大雪になるとトレッキングが大変ですが、やはり雪の中から可憐に顔をのぞかせてくれると嬉しいですね。女性参加者を男性参加者がサポートするトレッキングです。トレッキングの後は、食事をしながら交流会を実施いたします。
興味のある方はぜひ、NPO法人水俣教育旅行プランニングか五木村役場までお問い合わせください。

2009年も終わりです。

 歳を取ると「一年が早く過ぎていく!」との噂を聞いていましたが、どうも正しいようです。しかも、結構科学的にも根拠があるらしい。と、言うことで、今年も暮れていきます。今年の大ニュースと言う定番のお知らせをしなければいけないのでしょうか。個人的なことも含め、一応考えてみました。
Photo
 まずは「鹿児島県出水市に、事務所開設」です。出水市に修学旅行を誘致する事業の中で、地元の皆さんに親近感を持って頂くためにも、とても大事なことでした。写真は出水市の大園勲氏撮影のナベ鶴の写真です。
次は超個人的ですが「帯状疱疹」になりました。例の「疱疹が身体を一周すると、死ぬ!」と聞かされていた病です。疱疹ができた場所が場所だけに、ちょっと細かいことは語れませんが、痛い、だるい、食欲がない、気力がない・・・・状態から抜け出すまでに一ヶ月かかりました。ご用心下さい。でも良い治療法に巡り会い、感謝しています。
 その次は職員が10人になったことです。熊本県と出水市からの委託で「ふるさと雇用創出事業」を受け、海外と国内から修学旅行を受け入れる為の事業を進めてきました。幸い、すばらしい個性と能力のある人材に恵まれ、当方は管理されることばかりでした。新規事業創出に繋げたいものです。
 それから「日経ビジネスオンライン」に執筆させてもらったことですかね。何人かの方から「読んでます」と、声を掛けてもらったり、これを読んで2件の団体が、視察を兼ねて私の話を聞きに来てくれました。執筆への評価は別にして、読んで頂いた方は3万人?とか、5万回のクリック数?とかの噂もありますので、「ネット上で何かを表現すること」が、とても恐いことだと、改めて実感しました。
Photo_2
 それから市民がボランティアで実施している「火のまつり実行委員会」に参加したことです。言いたいことを言うために参加しましたが、私の発言に腹が立った方も居たかも知れません。多少、反省はするのですが。
 その他は、毎年のように多くの方々に心配とご迷惑を掛けている、例年通りです。頭の中に広がったテーマとしては、昨年は「ターゲット」かと思っています。特に修学旅行生を受け入れるのではなく、一般観光客の方々をお迎えすることを考え始めましたので、「どこから・誰に・どの様に来て貰うのか」が、頭の中をグルグル回った一年だった気がします。
 来年も職員に怒られ、指摘を受け、反省しつつも、見に付かない様な気もしますが、兎も角前向きにやっていきたいと思います。
 健康が一番!と、水俣病患者の知り合いの皆さんが言っていることも、本当に大事です。皆様、お身体お大事に願います。来年もよろしくお願いいたします。
としお

大川のループ線

皆さんは、覚えているでしょうかJR山野線を。廃止になって22年がたちました。今現在は、「日本一長い運動場」としてサイクリングコースとなり水俣駅付近から久木野駅付近までおよそ14キロのコースになっています。

サイクリングコースとなっても若干の路線の面影が残っている箇所もあり、大川地区のループ線なんかいまだに線路が残っています。(線路が残っているということはまだJRの所有物でしょうか?)だとしたら、JRから所有権を買い取って、観光路線にしてはどうだろうか?と妄想を語ってしまいます。その妄想は、大川駅を起点にしループ線を通り、トンネルをくぐり薩摩布計駅を終点とする全長約5キロの路線。車両は窓がないトロッコ列車、ディーゼル機関車で引っ張ります。社名は「大川ループ鉄道」。これを現実にしようと思うとかなりの資金が必要になります。資金があったとしても運輸省の許可がおりなければ運行することができません。道はできてるのに車が無い感じです。・・・・・と、妄想話に付き合っていただきありがとうございました。

モリケ

五木村交流イベント 参加申込書

最後に申込書です。どうぞ、五木村の紅葉を見に来てください!

※印刷方法 Windowsの場合は、申込書の上にマウスを置いて右クリックします。「名前をつけて画像を保存」で「ピクチャ」に保存して印刷してください。画像が粗くてすみませんhappy02近日中に五木村役場HPにアップされますのでアップされたらリンクを貼りますcoldsweats01

Photo_4

五木村交流イベント 独身女性参加者募集中!

五木村で独身女性のための交流イベントを行います。第1弾は、紅葉狩りとそば打ち体験と交流会で~す。五木村の独身男性と五木素材でわいわい楽しむという感じでどうぞご参加ください。受け入れ側のNPO法人水俣教育旅行プランニングスタッフの私たちは女性でかためていてフランクに楽しく活動できればと思っております!
イベントの要項と申込書を順にアップしますのでご覧ください。   あやもchick

Photo

オーダーイヤリング

Img_5881 プランニングの事務所は、肥薩おれんじ鉄道駅構内にある。これは、現在当NPOが駅務をやっていることとも関係がある。そして、待合い室内には、レンタルBOXがあり、そこを運営しているのは、渕上ゆみさん。彼女の物作りネットを駆使して様々なてづくり小物が集まりそこで販売されている。彼女、パッと見は、「深窓の令嬢」である。あくまでも「パッと見」だけどね。私も当初は「きっといいとこの奥様だ・・・」とだまされた一人!実際は、そこらの空気をいる人ごと一気にかき混ぜてワット数300ぐらいの電球でカッと照らしてしまう、パワーの持ち主である。その彼女が深窓の令嬢に戻るのは、やはりものづくりをしている時である。ビーズやら古布を様々に作り替える姿は、なかなかである。まあ、面と向かっては褒めないからblogでさ。その彼女に所にそのままつけていける金属感のあるイヤリング」というテーマでオーダー。一つは、イメージを絵に描いてそれを形にしてくれました。もう一つ別に作ってくれたのも気にいったので、2組購入!オーダーなのにビックリ価格!!値段を書くといやらしいですよね。よって興味がある方は、実際に足を向けてください。水俣駅の待合室内にありますよ。 byあやも