« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

ステルス機能 潜水艦

Dscf553920  神戸の女子高に事前授業に出向いた。11月3日は、休日だったのでポートタワーそばから出港するクルージング船に乗ってみる。
 神戸の三菱重工では、ステルス機能の搭載された(というアナウンスがあった)潜水艦2隻が建造中だった。その後で船中から、海上保安庁の停泊中の船も見たが、翌日に尖閣画像が流される話題の地になるとは思っていなかった。
 平和を維持する方法というのは、非常に流動的でしかもバランス感覚が必要なものと思う。国際交渉力の未成熟が日々露呈している日本人政治家および私たち国民は、議論して本気で考えるべきかと思う。 あやもchick

坪谷での研修

Dscf547320  水俣ガイド(来年より水俣フィールドパートナーと改名)向けの坪谷での研修を実施。水俣病に関わるフィールドワークの難しいところは、「住んでいる人がいる」ということを認識しながら案内することである。しかし、「なぜ、静かに見なければいけないのか」ということを住民目線で考えてもらう機会を得ることにもなり、大切な考える場にもなる。
 公式認定された姉妹が生まれ育った静かで小さな入江。場所が語るものは、多い。
あやもchick

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »