« 修学旅行関西誘致! | トップページ | ブルーベリータルトケーキ »

JR肥薩線

熊本県の八代駅から鹿児島県の隼人駅を結ぶJR肥薩線があります。肥後の国から大隈の国を結ぶ路線ですが「肥薩線」と言う名です。
今年、この肥薩線が全線開業して、11月21日で100年を迎えるみたいです。肥薩線にもいろんな列車が走りはじめかなりの人気があります。人吉から吉松まで観光列車「いさぶろう」「しんぺい」号が走っており、観光と注目される以前から走っておりました。新幹線が開業しこれに合わせて車両も更新しより観光を目的とした車両になりました。この列車に接続のため鹿児島中央から吉松まで新設した特急「はやとの風」が走り始めました。そして今年4月に熊本から人吉までSLが復活運転を開始しました。今でも指定がとりづらいほどの人気で乗りたくても乗れない状態です。(全車指定席で乗車券のほかに指定席券が必要)ただ、SLから「いさぶろう・しんぺい」号への乗り継ぎはよくないです。特急の「九州横断特急」か「くまがわ」号をご利用ください。また、SLは毎日走っているわけではありません。金・土・休日の運転ですので曜日を確認の上ご利用ください。
肥薩線は列車だけでなく、駅施設にも魅力があります。木造のかなり古い駅舎がいまでも残っていること。通常ならば古い駅舎は取り壊し新しく立て替えますがこの路線では歴史がある建物ばかりなので実際自分の目で確かめてください。

モリケ

« 修学旅行関西誘致! | トップページ | ブルーベリータルトケーキ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 修学旅行関西誘致! | トップページ | ブルーベリータルトケーキ »